カップ麺で冷製うどん

| コメント(0) | トラックバック(0)

「日清おだしのジュレの冷製うどん」は暑い夏にもってこいの冷たいカップ麺です。

インスタントラーメンの老舗、日清食品から2011年の7月11日に発売になりました。

熱いお湯を沸かすのもぐったり、という暑い夏の食卓にぴったり。

スープは、鰹と煮干しのダシがベースになったその上にすだちの酸味がさっぱりしてつるつるとおいしいうどん。


麺は生タイプ、コシのしっかりしたもっちり感たっぷりのうどんで、口に入れたときの独特のしゃきっとしたもちっとした食感とうどん特有ののどごしがつるんとしたさっぱり系のおいしいうどんです。


ゆずと海苔をきざんでうどんにトッピングすればおいしさは倍増。

麺は200グラムで定価は215円。大きさはレギュラーサイズでいかにも夏らしい青いカップに真っ赤なリボンが印象的です。

ちなみにこちらのカロリーは387キロカロリー。生タイプのうどんを電子レンジでチンした後に流し水で冷やします。ジュレタイプのソースが麺によくなじみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://peep-ninja.com/mt/mt-tb.cgi/13

コメントする

このブログ記事について

このページは、Carlosが2014年12月 1日 15:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カップで冷たいスパゲティ 」です。

次のブログ記事は「すき家の冷たいメニュー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。